「10分で伝えます!東大研究最前線」とは?

理系文系問わず集まった東京大学の大学院生/若手研究者による講演企画です。
様々な分野をとり混ぜて、それぞれ10分間という短い時間でお伝えします。 質疑応答の時間も確保し、より深く知りたいあなたの知的好奇心に応えます。
東京大学学園祭(五月祭・駒場祭)で毎回企画を開催しているほか,ご依頼により出張講演も行っています。

これまでの開催情報

お問い合わせ

開催情報などお気軽にお問い合わせください。
企画への参加を希望される方も,こちらからメッセージをお送りください。

運営団体について

「10分で伝えます!東大研究最前線」は,本企画だけのために集結した東京大学の大学院生・若手研究者有志(通称「大学院生詰め合わせ」)によって運営を行っています。

本団体では,企画に参加・協力してくださる院生(含: 六年制学科高学年生)の方を募集しています!お問い合わせフォームからお気軽にお声掛けください。